千葉県在住 ぴーなっつ   下手な石けんとか日々のこととか。新米ヘルパーとして奮闘中。  スパム対策に「ttp://」をNGワードに設定しています。
by peanuts123
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
最新のコメント
>べるべん さん ..
by peanuts123 at 20:13
こんにちは。  ひ..
by べるべん at 09:53
>べるべん さん ..
by peanuts123 at 21:32
今年もよろしくおねがいし..
by べるべん at 23:49
>みやたまはむ さん ..
by peanuts123 at 21:12
カテゴリ
全体
ごあいさつ
石けん・コスメ
健康・フィットネス
お花&自然
ホーム&ファミリー

その他
つぶやき
未分類
以前の記事
2017年 02月
2016年 01月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 05月
2012年 08月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
タグ
(49)
(13)
(11)
(9)
(7)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


嬉しかった事
美容院に行きました。
数ヶ月に一度、伸びた分だけカットの儲からない客ですが
以前、そこのオーナーの若い(30代かな~)お兄さんが
石けんに興味を持ってくださって・・・



「えっ、石けんって作れるんですか!」
はい、油に苛性ソーダ混ぜて作るんですよ~

「へぇぇぇ、実際石けん作るって初めて聞きましたよ」
そこの薬局で苛性ソーダ買うんですよ、印鑑いるし~www
ブログも色々ありますよ^^

「そうですか、見てみよう」
っていう会話が数ヶ月前にありまして。


今回#58を持っていった訳でございます。



商売上、その場の話を合わせるためだけに話をする事も出来るでしょうが
あにはからんや!
「しゃぼんママさんって人のブログ見ましたよ~」って…
内心(ひゃああ~~wしゃぼんママさんですか!私の石けん出しにくいじゃん~~)

しゃぼんママさんの石けん綺麗でしょ~?
「面白いですね、マーブル模様なんか、同じ物は二度とできませんよね」
内心(お主、解っとるのう~、石けんの道に来ませんかぁ~)

とりあえず石けんを押し付けるのに成功。
気に入っていただけるでしょうか?!
[PR]
# by peanuts123 | 2010-12-11 22:23 | 石けん・コスメ | Comments(0)
つぶやいてみる。
石けんの事だけだと、ずいぶん間隔が空いてしまうので
流行のツイッターみたいなつぶやき的記事を、時々いれてみようかと思います。
今年つぶやきたかった事をまとめてつぶやいてみる!

3月18日 初ツバメ。年々早くなるな~

7月はじめ 初ニイニイ(セミ)

10月1日 初キンモクセイの香り

10月8日 スーパーで特売の「秋鮭切り身」を買ったら、アニサキスが居た!
      焼いて食べようと思ったけどスーパーに教えてあげたら
      食うなと言われたので今日の晩御飯は冷凍の餃子でした。
[PR]
# by peanuts123 | 2010-10-08 20:29 | つぶやき | Comments(0)
素敵な小道
4月から、ヘルパーとしてお仕事を始めました。
つとまるのか不安で一杯でしたが、なんか向いてるみたい。
私ってヘルパー気質だったのね…
そういえば「介助犬になりたい」とか思うタチ。。。
馬車馬になりたいとか、パトラッシュになりたいとか思った事もあったっけw


で、お仕事で自転車に乗ってウロウロしていて見かけた素敵な小道…

f0160446_20132385.jpg

国道沿いの教会のお庭です。
何か、別世界に繋がっているんじゃないだろうか、と思うような佇まいです。
グーグルの航空写真で見てみると、それほど広い土地でもないんですが。。。
[PR]
# by peanuts123 | 2010-08-10 20:20 | その他 | Comments(4)
#57 #58 石けんと使用感
左 #58   右 #57えごま油入り石けん
f0160446_21515854.jpg

#58 はオリーブ、グレープシードにパーム核、パーム
油脂の種類としては私の定番の石けんです。
よって、大きめカット。牛乳パックを縦に使って
5cmに輪(?)切り。それを縦に2つにカットします。
7cm×5cm×3.5cm。
泡立ち良し。私にしては強めの着香。
平凡な石けんですがオスマンタスabs.のおかげでコストが大変な事に^^;
でも優雅な香りです。


#57 は#58のグレープシードをえごま油に替えたもの。
やわらかくてべったり牛乳パックにくっついてなかなか取り出せませんでした。
ハチミツを入れればよかった・・・
でもハチミツ入りの#58よりも泡ぶくぶくです。
やわらかいのでより沢山石けんを使ってしまうからかも。
香りも強めです。
強めというより臭いですw
人に差し上げるにはこのくらいの香りがついていた方が良いかな。

詳細
[PR]
# by peanuts123 | 2010-07-05 21:53 | 石けん・コスメ | Comments(0)
#55 #56 石けんと使用感
2ヵ月半も、ブログを放ったらかしにしていました^^;
正月に帰省した時の椿油を使って、3月に作った石けんのご紹介です。
って、もう夏や~~ん!!


#55 残り物の石けん(左奥)と#56 椿油の石けん(右手前)
f0160446_13441856.jpg


相変わらず見た目の悪い石けん…
でもこれが私の個性?!と開き直りつつある今日この頃。
そろって茶色なのはハチミツのせいです。
しかも、左奥のはハチミツを入れ忘れて
一旦型入れしてからまたボウルに戻してハチミツを入れたので
型に残っていたハチミツ無しタネがモヤ~ンと残っております。

ハチミツを入れると、泡立ちが良くなるので好きなんだけど色がちょっと。
でも、去年作ったハチミツ入りキャスティール
ベージュ色が抜けて、EVオリーブの緑色が戻ってきているので
時間がたつと少しは良くなるようです。




もうとっくに解禁済みなので、使用感も一緒にUP。

#55 残り物石けん 使用感

計ったまま放置していたココ、パーム核、パームに
半端に残った再生オリーブで作ったもの。
ココナッツ、パーム核合わせて30%に近いので泡立ち良好。
それなのに(私にとっては)実にソフト。しっとりキュッと洗いあがります。

私がこの道に入るキッカケとなったナイアードのダフネ石けんに近い洗い心地。
(EVオリーブ70% ダフネオイル(月桂樹脂)25% パームオイル5%)
ちなみに私アルガン石けんはイマイチなのです。
(EVオリーブ30%、 アルガンオイル20% ココナッツオイル30% パームオイル20%)
パーム油が少ないのが良いのでしょうか。
そのわりには硬い石けんになりました。


#56 国産椿油石けん 使用感

椿油は、脂肪酸組成がオリーブと似ているので
泡立ちはマルセイユ石けんと良く似ています。

ただ…洗顔した感じがヌメヌメ、ヌルヌル?そんな感じ。。。
キュッとしたオリーブとは違います。
なんかイマイチ?と思ったけれど、髪を洗ってみたら
そのヌメヌメヌルヌルが良い感じ~♪
市販の合成シャンプーほどではないけれど、髪がツルツル~になりました。



自家精製なので不鹸化物が多いのかも。

詳細
[PR]
# by peanuts123 | 2010-06-01 22:07 | 石けん・コスメ | Comments(0)
気になった石けん

写真が暗くてごめんなさい。


f0160446_20152090.jpg

数日前の小雨の日、1号と散歩がてら買い物に出かけました。
駅で店開きしていたお店に・・・

パワーストーンのブレスと、万年筆と、何故か石けん。。。
1個 2380円 だっけな、すごく高いのだけれど
お試し(17g)500円 というので買ってきました。
どれどれ、と袋を開けてみると
なかなか良さそうなコールドプロセスの石けんです。

f0160446_20243765.jpg


使ってみたらもの凄く泡立ちがいい!!
パーム核が油脂の4割か、それ以上かも。
チャ実エキスの効果はよくわかりませんが、私はもっとオレイン酸プリ~~ズ。

製造販売業者さんのHPを見てみると
もっとリーズナブルで良さそうな石けんがありました。
会社組織でCP石けんを作ると1個1000円前後になってしまうのは
しかたがありません。設備費や人件費がかかるのですから。

だから私たちは手づくりするのですよね。
[PR]
# by peanuts123 | 2010-03-13 09:30 | 石けん・コスメ | Comments(2)
椿油の精製
遅くなりましたが、椿油の精製です~。
参考:「ぽれぽれ 田舎暮らしはおいしい楽しい」松井美香著 文化出版局

f0160446_16233542.jpgf0160446_16235249.jpg
左:母が拾って乾しておいてくれた椿の実670g。
これを弱~中火で炒ります。本には「真っ黒になるまで」と書いてありますが
2年前は炒り過ぎた感があったので今年は20分くらいに。
結果からいうと、これは短すぎたみたいです。
それに鍋の大きさにもよりますが、半分に分けてやった方がよかった。
この鍋の大きさは50cmくらいです。
右:すり鉢に移して突き砕く。苦節30分でこのくらい・・・
やはり量が多すぎて、こぼれてしまいます。
あとで 1/3 程出してすりました。


f0160446_16241229.jpgf0160446_16242588.jpg
左は2/3 右は 1/3 量の写真です。
1時間くらいすったと思いますが(記録取り忘れ)どろどろとまでは行かず。


f0160446_16245542.jpgf0160446_1625737.jpg
左:鉢の中にお湯を入れて(水でも可)洗うように全部を鍋に移します。
全体がじゃぶじゃぶになる位に水を入れ火にかける。
ミルクティーのような甘い匂いがします。
右:煮立つとアクと油が浮いてきます。
それをすくい取り、小鍋に移します。どのくらい時間をかけて
どこまでやればいいのか・・・まだ経験不足。


f0160446_16252862.jpgf0160446_16254255.jpg
左:小鍋を火にかけて煮詰めます。
アクが固まって油がにじみ出てきます。
右:その油を漉して出来上がり。
この写真は透き通っていますが、冷めると濁ってしまいました。
670gの椿の実から130g(19.4%)取れました。

反省点。
2年前のメモを見ずにやり始めてしまいました。
次は30分は炒ろうと思います。
300gずつくらいに分けてやる。
もっともっと擂る!もっとしつこくすくい取る。

来年はもう少し参考になる記事を書けるように頑張りますm(_ _)m

2年前のメモです。
[PR]
# by peanuts123 | 2010-03-08 14:07 | 石けん・コスメ | Comments(6)